大熊町

おおくままち

新たに生まれ変わった、住みよいまちづくりが少しづつ進行中!

  • 新たな雇用の創出強化のため、JR大野駅近くに、職住近接型の産業拠点を整備中
  • 町内への定住促進のため、住宅取得、修繕費用や家賃に対する補助事業を開始
  • 県内初の「ゼロカーボン条例」を制定しており、ZEH基準の適合住宅やEV車購入の町補助制度を導入開始

基礎データ

面積78.71
人口10,007
4,858世帯

生活環境​

交通
  • JR常磐線(大野駅)
  • 富岡町への生活循環バス(無料)
お買物
  • 【コンビニ】ニューデイリーヤマザキ
  • 【商店】鈴木商店
医療
  • 大熊町診療所(内科)
子育て(教育)
  • 【幼稚園・小学校・中学校】学び舎 ゆめの森
福祉・介護
  • おおくまもみの木苑
  • 大熊町住民福祉センター

大熊町の移住相談窓口​

大熊町移住定住支援センター
9:00~17:45(日、祝日を除く)

大熊町の求人情報

ピクセルハイ合同会社
IT
一般社団法人おおくままちづくり公社 地域おこし協力隊
まちづくり関連, 農業・林業・漁業関連
大熊ダイヤモンドデバイス株式会社
​​​設計・開発・技術関連
株式会社鳥藤本店
営業・接客・飲食

大熊町の集合住宅

メゾン旭台D棟 2階
月額家賃
5.8万円(管理費:2,200円)
間取り
2LDK
サム・コート 2階
月額家賃
5.5万円(管理費:2,200円)
間取り
2LDK
メゾン旭台 C 1階
月額家賃
4.8万円(管理費:2,000円)
間取り
2K
ラム・アルドール 1階
月額家賃
4.6万円(管理費:2,200円)
間取り
2DK

大熊町の支援制度

住まい支援
お試し住宅
最大7日間、年2回までお試し住宅を利用することができます。
子育て支援
出産祝い金
【出産後】出産祝い金として第1子、第2子は5万円、第3子以降は20万円を支給します。
子育て支援
大熊町チャイルドシートの購入補助金
【出産後】チャイルドシート等の購入費用のうち2分の1(上限1万円)を補助します。
子育て支援
大熊町給付型奨学金
【高校卒業以降】大学入学予定、大学在学、大学院入学予定、大学院在学の者に対し、給付型の奨学金を支給する。
子育て支援
児童手当
【小中学生】18歳未満の子どもを養育している人に対し支給します。
子育て支援
児童扶養手当
18歳未満の子どもを養育しているひとり親に対し支給します。
子育て支援
18歳まで医療費無料
18歳に達する年度の3月末日まで、県内に住所がある人の医療費は無料です。
子育て支援
ひとり親家庭医療費助成事業
18歳未満の子どもを養育している配偶者のない父親または母親とその子どもに対し、医療費を助成します。
子育て支援
福島県不妊治療支援事業助成金
保険適用とならない不妊治療や、不妊症検査に関する費用の一部を助成します。
住まい支援
住宅取得等支援事業
町内に定住する方に対し、住宅取得・修繕費用を助成します。
住まい支援
ZEH戸建て、集合住宅新築補助金
大熊町に居住実態があり、新築で戸建てや集合住宅を建築する方へ補助金を交付します。
住まい支援
家賃支援事業
町内に定住する方へ賃貸住宅の家賃のうち半額・最大4万円を最大3年間助成します。
子育て支援
乳幼児・子ども医療に関する支援
0~18歳年度終了までのお子様にかかる医療費の窓口負担が無償となります。
住まい支援
ZEH戸建て、集合住宅新築補助金
新築で戸建てや集合住宅を建築する大熊町に居住実態がある方に補助を行います。
住まい支援
家賃補助
大熊町に転入し、自身の住居として民間賃貸を契約する方に家賃の補助があります。
子育て支援
保育料・預かり保育料に関する支援
認定こども園学び舎ゆめの森に通う0歳から卒園までの子どもの預かり保育料、その他経費(給食費等)が無償となります。
子育て支援
出産祝金
出生後、大熊町に住民登録した新生児を扶養している方に支給します。
子育て支援
出産応援給付金
妊娠時に妊婦の方に支給します。
子育て支援
就学時祝金
小学校入学時に1人5万円を支給します。
子育て支援
児童手当
15歳以下の児童の健全な育成を図るための手当です。児童の養育者に支給しています。
子育て支援
子育て応援給付金
令和4年4月以降に出生した(する)乳児を養育する方に支給します。
くらし支援
次世代モビリティ導入補助金
町内での生活または事業用として新たにEV・PHVまたはFCVを導入する場合に申請ができる補助金です。
住まい支援
移住に伴う移転費用の一部助成
東日本大震災発生後に町へ転入し、町内で1年以上生活されている方に、移転時の費用の一部を助成しています。
くらし支援
生活循環バス
町内の主要施設を回る循環バスを運行しています。運賃無料でどなたでもご利用でき、年中無休です。
住まい支援
来て「おおくま」事業
町外からの移住・定住を促進し、地域活性化を図る事を目的とした、町内に転入して自ら居住する住宅を取得する方への補助金を支給しています。

支援制度の適応パターン​

30代ファミリー・就職・空き家購入の場合

  • 【移住支援】大熊町ふるさと帰還・移住支援事業補助金|世帯最大20万円 参考リンク
  • 【住宅支援】不動産利活用支援事業|無料(契約が成立した場合は指定宅地建物取引業者に対して宅地建物取引業法で定められた範囲の額の報酬を支払う必要があります) 参考リンク
  • 【住宅支援】来て「おおくま」住宅取得支援事業補助金|住宅取得:最大500万円 住宅修繕:最大250万円 参考リンク
  • 【住宅支援】大熊町ゼロカーボン補助金|省エネリフォーム最大150万円(対象経費の2/3) 太陽光:10万円/kW 蓄電池:10万円/kWh(最大50万円) 次世代モビリティ(自家用車等)最大100万円(対象経費の1/3) 参考リンク
  • 【その他支援】乳幼児・子ども医療費助成|無料 参考リンク

20代単身/ファミリー・就農・集合住宅賃貸の場合

  • 【移住支援】大熊町ふるさと帰還・移住支援事業補助金|世帯最大20万円 参考リンク
  • 【住宅支援】大熊町移住定住促進賃貸住宅家賃補助金|最大月4万円まで(家賃の1/2) 参考リンク
  • 【就職支援】原子力被災12市町村農業者支援事業自己負担支援補助金|福島県補助金「原子力被災12市町村農業者支援事業」自己負担分の対象経費から2分の1(上限は原則125万円まで) 参考リンク
  • 【就職支援】大熊町農業法人施設整備等支援補助金|対象経費の2分の1(上限1,000万円) 参考リンク
  • 【就職支援】大熊町大型特殊免許等取得支援補助金|教習費用の2分の1上限大型特殊5万円・けん引8万円まで 参考リンク

※個別事情によって適応条件が異なる場合もあるので、ご自身が使えるかどうかはお問い合わせください。

大熊町のおすすめスポット

商業・交流・宿泊温浴 町交流ゾーン
https://okumakouryu.jp/
2021年10月17日に商業・交流・宿泊温浴の複合施設がオープンしました。 施設内には、運動スタジオ、音楽スタジオ、多目的ホール、キッズコーナー、図書コーナーなどがあります。