支援制度

福島暮らしを気軽に体感できる!ふくしま12市町村のおためし住宅をまとめてご紹介!

2022年5月25日
  • 移住

海・山・湖がそろう、緑豊かな福島で新しい暮らしを始めたいけど、見知らぬ土地にいきなり移住するのはちょっと不安…という方へ。
この記事では、気軽に福島暮らしを体感できる、ふくしま12市町村(※)の「おためし住宅」をまとめてご紹介します!
※ふくしま12市町村:田村市、南相馬市、川俣町、広野町、楢葉町、富岡町、川内村、大熊町、双葉町、浪江町、葛尾村、飯舘村

おためし住宅とは?

おためし住宅とは、数日~1か月単位で利用しながら現地の暮らしを体験できる、移住希望者向けの滞在施設のこと。

おためし住宅を拠点に街歩きをしたり、買いものをしたり、地域の活動に参加したり、“暮らし”を意識しながら現地で一定期間過ごしてみることで、移住後の生活をより具体的にイメージすることができます。

地域の風土や文化を肌で感じられるのはもちろん、観光や出張などの短期滞在では見えない地域の姿を垣間見ることができたり、現地の交通、買い物、医療、教育、インフラ事情など、暮らしに関する生きた情報を得られることも大きなメリット。

無料で滞在できる家具家電付きの施設も整備されているので、12市町村への移住を希望されている方はぜひご活用ください!

ふくしま12市町村のお試し住宅

ふくしま12市町村のうち、田村市、南相馬市、富岡町、浪江町、葛尾村では、移住希望者向けのお試し住宅を整備しています。
全て3名以上滞在できる広さの施設なので、単身者はもちろん、お子様連れのご家族もお気軽にご利用ください!

※施設ごとにお申込み・ご予約の流れや申請書類が異なります。また、コロナ禍で利用条件が変更になる場合がございますので、ご利用前に各自治体のHPで最新情報をご確認下さい。

田村市

 福島県中通りに広がる「あぶくま高原」のほぼ中央に位置する田村市では、滝根地区と春山地区の2カ所に「お試しチャレンジハウス」を整備しています。

  • 対象者
    田村市外に在住し、田村市への移住を検討されている方(申請者は20歳以上の方)
  • 設備
    3K バス、トイレ、キッチン、エアコン、冷蔵庫、掃除機、テレビ。
  • 期間
    おおむね2日以上1か月以内。
  • 利用料
    家賃:無料
    利用料(光熱水費実費相当額):1人あたり300円/日
    ※生活費及び交通費、市内活動に掛かる費用は自己負担となります。
  • 利用方法
    利用開始希望日の2週間前までに、田村市役所企画調整課へお申し込みください。
    体験者には簡単なレポートの記入にご協力いただきます。
    ※予約状況により、希望する日程、日数の入居ができない場合があります。
  • 所在地
    チャレンジハウス春山 福島県田村市船引町春山字道ノ原200-1
    チャレンジハウス滝根 福島県田村市滝根町神俣字町218
  • お問い合わせ先
    田村市役所 企画調整課 地域振興係
    〒963-4393 福島県田村市船引町船引字畑添76番地2
  • 電話番号:0247-61-7615
    FAX番号:0247-81-2522

▼詳細情報はこちら
https://www.city.tamura.lg.jp/soshiki/1/ch.html

南相馬市

雄大な太平洋を臨む南相馬市では、最大1カ月間無料で利用できるお試しハウス2棟(小高区内)を整備しています。

※ご利用について※
新型コロナウイルス感染症の影響を考慮し、利用予定日の2週間以上前には利用に関する連絡及び申請を行ってください。また、利用までの2週間前から体温及び体調の管理を行い、利用当日には「体調確認票」の提出をお願いしております。利用2週間前及び利用期間中に体調の変化が生じた場合は、必ず担当窓口にご連絡ください。

  • 利用対象者
    南相馬市外在住で南相馬市へ移住を検討しており、以下のいずれかに該当する方
    ・市内で就職活動を行う方
    ・市内で住居探しを行う方
    ・市内で移住相談を受ける方
    また、上記活動に関する報告書を提出していただきます。
    なお、転勤等による転入者は除きます。
  • 利用人数
    1棟3人程度
    ※現在、新型コロナウイルスの影響を考慮し、1棟1グループまでとなります。
  • 利用期間
    2泊~30泊(31日以内)
  • 利用料金
    宿泊料:基本無料
    生活費及び交通費、町内活動に掛かる費用は自己負担となります。
  • 利用方法
    1.利用日程の確認のため、移住定住課へ連絡
    2.活動内容及び移住検討における面談
    3.利用申請書の提出
  • 所在地
    福島県南相馬市小高区東町三丁目8番地
  • お問い合わせ先
    南相馬市役所 経済部 移住定住課
    〒975-8686
    福島県南相馬市原町区本町二丁目27(北庁舎1階)
  • 電話番号:0244-24-5269
    FAX番号:0244-23-7420

▼詳細情報はこちら
https://www.city.minamisoma.lg.jp/portal/sections/16/1640/12153/2486.html

富岡町

太平洋と阿武隈山地との間に広がる緑豊かな富岡町では、最大5日間無料で利用できるお試し住宅を整備しています。

  • 対象者
    以下の全てを満たす方を対象としています。
    ・町外に住所を有している方
    ・町への移住を検討している方、若しくは町との交流・関係人口の創出が見込まれる方
    ・滞在期間中、移住体験プログラムに参加できる方
    ・暴力団員に該当しない方
    ※未成年のみでのご利用はできません
  • 利用人数
    最大6名
  • 利用期間
    5日以内
    ※それ以上の利用は要相談。
    ※利用期間は年末年始を除きます。
  • 利用料
    無料
    ※生活費及び交通費、町内活動に掛かる費用は自己負担となります。
  • 利用方法
    利用開始希望日の2週間前までに、こちらの予約受付フォームよりお申し込みください。
    予約後、利用の詳細や移住体験プログラムの参加などについて事務局より連絡させていただきます。
  • 予約受付フォーム
    ※郵送でのお申込みを希望の場合は事務局へお問い合わせ下さい。
    ※予約状況は、カレンダーをご覧ください。
  • 所在地
    福島県双葉郡富岡町大字小浜字中央338
  • お問い合わせ先
    富岡町移住相談窓口「とみおかくらし情報館」
    電話番号:0240-23-6983
    営業時間:9:00~17:00

▼詳細情報はこちら
https://tomioka-plus.or.jp/tomiokakurashi/

浪江町

浪江町では、食事処や大浴場も完備の「福島いこいの村 なみえ」でおためし暮らしをすることができます。

  • 対象者
    移住・定住相談窓口で移住相談を受けた方(転勤、婚姻又は進学によるものを除く。)
    平成23年3月11日時点で浪江町に住所を有していない方で、現在、町外に住所を有している方
  • 住所
    浪江町公共宿泊施設「ふくしまいこいの村なみえ」
    〒979-1525 福島県双葉郡浪江町大字高瀬字丈六10
    電話番号:0240-34-6161
    FAX:0240-24-0303
    https://www.ikoi-namie.com/
  • お試し可能期間
    1回あたり30日まで
    1年度(4月1日から翌年3月31日)あたり2回まで
  • 利用料
    定額2万円
  • お問い合わせ先
    一般社団法人まちづくりなみえ
    受付時間:9:00から18:00まで (水曜日・日曜日・祝日休み)
    電話番号:0240-23-7530
    FAX番号:0240-23-7531
    メールアドレス:info@mdnamie.jp
    住所:〒979-1521 福島県双葉郡浪江町権現堂字塚越2-10

▼詳細はこちら
https://www.town.namie.fukushima.jp/soshiki/2/28318.html

葛尾村

葛尾村では、よりリアルな暮らしを体感いただくため、木造2階建ての住宅をお試し住宅として整備し、移住希望者にご利用いただいています。

  • 対象者
    葛尾村外に居住し、葛尾村への移住を検討されている方。
    ※申請者は20歳以上であること。​
  • 設備
    浴室・トイレ・キッチン・エアコン・テレビ・冷蔵庫・掃除機・寝具ほか
  • ​期間
    3日以上10日以内
    ※同一申込者(その同行者を含む)のご利用は、原則として2回(連続しての利用は除く)までとします。
  • 利用料金
    賃借料(1日あたり)1,000円
    布団レンタル代(1人1回当たり)2,000円 (オプション)
  • 利用方法
    お申込みの前に移住に関するアンケートにご協力ください。ご回答いただいた方にご利用申請書をお送りいたします。
  • お問い合わせ先
    葛尾村移住・定住支援センター
    「こんにちは かつらお」
    福島県双葉郡葛尾村大字落合字落合20番地1
    TEL:0240-23-7727
    MAIL:ijyu@katsurao-kosya.or.jp

※遠方からのお申し込みで事前に葛尾村への来村が難しい方は、手続きに時間がかかるため、3週間以上余裕をもってお申し込みをお願い致します。

▼詳細はこちら
https://konnichiwa-katsurao.jp/hajimemashite/trial/

最後に

地域に関する情報は様々な方法で得ることができますが、実際に現地を訪れ地域のヒト・コト・モノに触れてこそ、生き生きとした姿が見えてくるもの。

移住後の暮らしをリアルに思い描くためにも、ぜひお気軽に各地域のおためし住宅をご活用ください!

ふくしま12市町村は、あなたの新しい暮らしを応援しています!