福島移住体験ツアー第1弾 誇り再生への歩みと挑戦

第2弾ツアーで周遊するのは田村市と大熊町。
東日本大震災から11年が経過し、田村市は原発から20キロ圏内にある
都路地区の避難指示が2014年4月1日に解除され8年が経過。
一方、原発が立地している大熊町では、
現在も帰還困難区域と中間貯蔵施設を抱える地域を残しています。

この二つの地域は復興のスピードは違えど、
持続可能な社会づくりのためSDGsや
ゼロカーボンの発想を取り入れたまちづくりが行われ始めています。
ツアーを通じて、東日本大震災以後の福島から生まれた生き方や産業を見つめ、
新たに始まるまちづくりへの参加を考えていただけたらと思っています。

ツアー
コーディネーター

福島12市町村で暮らし・挑戦をしている私たちが
私たちのお勧めする場所・ひと・コトをコーディネートし皆さんをお迎えします。

ツアー行程

ツアー行程 1日目 8/27 12:30 いわき駅集合 バス車内でツアーブリーフィング, 14:30 川内村, プログラム①村の中心地 町分エリアの散策 プログラム②先輩移住者訪問 プログラム③ かわうちラボでの情報交換, 18:00 富岡町 Cafe135で地域のみなさんと交流食事会, 20:30 富岡ホテルにチェックイン
ツアー行程 2日目 8/28 10:10 富岡町, プログラム①町内の暮らしバスツアー プログラム②アーカイブミュージアム見学 プログラム③ かわうちラボでの情報交換 プログラム④ お試し住宅見学, 17:30 富岡駅解散

ツアー概要

開催日程
2022年10月8日(土)
- 9日(日)
募集人数
20名(最小催行人数10名)
※応募者多数の場合は選考させていただきます
利用バス
福島観光自動車
宿泊場所
四季の宿 天瑞
旅行代金
5,000円(東京駅発着の往復交通費、貸切バス、宿泊費、食事代、体験料等、消費税含む)
※首都圏以外からのご参加も大歓迎です。個別に対応いたしますのでみちのりトラベル東北へ別途ご相談ください。
添乗員
同行します
申込締切日
2022年9月28日(水)
※定員に達し次第申し込みを終了する場合がございます
参加にあたっての注意事項
当日、次のものを忘れた場合、またはご提示いただけない場合はツアーへのご参加をお断りさせていただきます。
・新型コロナワクチン3回目の接種済証明書またはPCR検査等陰性証明書
 (コピー可)
・身分証明書(運転免許証、健康保険証等の公的機関発行の本人確認書類)
旅行実施
株式会社みちのりトラベル東北
岩手県盛岡市厨川1-17-18
観光庁長安登録旅行業2012号
旅行業務取扱管理者 相馬高広
お問合わせ先
TEL:019-641-8811
FAX:019-641-8844
MAIL:e.tokusanai@michinoritravel-tohoku.jp
(担当:みちのりトラベル東北 戸草内)

過去の開催についてはこちら

  • 第1弾ツアー 誇り再生への歩みと挑戦

旅前オンライン
セミナー

旅前にツアーで回る地域の基礎情報やツアー内容を確認できるオンラインセミナーを開催します。
ツアー参加をご検討している方は是非ご参加ください。

※セミナーをご視聴いただかなくても各ツアーへの申し込みは可能です。

2021年度に開催した移住オンラインセミナー。
福島12市町村の歩みと挑戦の全体像を知ることができます。

過去のセミナーを見る >

※外部サイトへ遷移します

企画に関する
お問い合わせ

一般社団法人双葉郡
地域観光研究協会

080-9994-5488

info@f-atras.jp

(担当:山根)

ツアーについての
お問い合わせ

(株)みちのりトラベル東北

019-641-8811

e.tokusanai
@michinoritravel-tohoku.jp

(担当:戸草内)