【ツアー】大熊町の今を知る!町内見学ツアー【タイプB:福島第一原発見学】

大熊町

    大熊町の「今」を知る、もう一つの見学ツアー

    2011年3月の東日本大震災による津波、原発事故の被害が未だに残っている福島県大熊町。
    復興に向かって進んでいる町の「今」を見学してみませんか?
    参加申込:https://forms.gle/KYeAxKSjK4UGCAQq5

    ※中間貯蔵施設を見学するコースに関してはこちらをご参照ください

    ツアーオーナーからのメッセージ

    大熊町は、2011年3月に発生した東日本大震災および原子力災害により、一時全町避難を経験しました。
    しかし、2019年には一部避難指示が解除され2022年6月には町の中心地の避難指示も解除されるなど、町は今、大きな転換期を迎えています。
    「時が止まった町」、そして「未来が創られる町」である大熊町の今を、ぜひお越しいただいて感じていただければと思います。

    大熊町見学ツアー開催概要

    1.日時

    日にち時間申込締切り日
    ①1月30日(月)10:15ー17:301月4日
    ②2月6日(月) 10:15ー17: 30 1月12日
    ③3月6日(月) 10:15ー17: 30 2月9日
    ④4月10日(月) 10:15ー17: 30 3月16日
    ⑤5月8日(月) 10:15ー17: 30 4月13日
    ⑥6月12日(月) 10:15ー17: 30 5月18日
    日時

    2.参加費
     無料(但し、現地までの交通費、昼食代、その他個人的な費用はご負担いただきます。)

    3.ツアースケジュール(雨天決行)
    ◆【集合・解散の時間と場所】

    集合時間場所
    電車の方10 : 15JR大野駅 西口
    車の方 10 : 40 大熊町役場
    集合時間と場所

    ◆【ツアー行程】

    時間 内容
    10 : 20ー10 : 40大野駅集合の方は、係員と町内循環バスで大熊町役場へ移動
    10 : 50ー12: 00大熊町の紹介と震災体験について講話(linkる大熊)
    12 : 00ー13 : 00 ランチ
    13 : 00ー14 : 40 大熊町内の見学(移住支援センター、インキュベーションセンターなどを周ります)
    14 : 40ー17 : 00 東京電力廃炉資料館、福島第一原発構内
    ツアー行程

    ◆【解散時間と場所】

    解散時間場所
    電車の方 17 : 10 JR富岡駅
    車の方 17 : 30 大熊町役場
    解散時間と場所

    4.申込方法
     申込フォーム: https://forms.gle/KYeAxKSjK4UGCAQq5
     (上記URLより必要事項を記入してください。)

    5.キャンセルについて
     大熊町移住定住支援センターまでご連絡ください。
     (電話:0240-23-7103)

    6.注意事項
     ※福島第一原発の立入り要件に従い、18歳未満の方、妊娠している方の参加はご遠慮いただきます。
     ※公的機関が発行した顔写真付きの身分証の提示が必要です。
     ※半袖・短パン・スカート・サンダル等、肌が露出する服装はお控えください。
     ※雨天決行ですが、コロナの状況、警報や注意報・災害等によりツアー内容を変更、または中止する場合がございます。
     ※放射線量の高い区域(300μSv)を通過することがございます。

    7.そのほか
     Q.大熊町に泊まれる場所はありますか?
     A.町内で営業している宿泊施設は以下の通りです。
      ・ほっと大熊
       大熊町大字大川原字南平1207-1 (☎ 0240-23-5767 )

    8. ツアーに関するお問い合わせ
     大熊町移住定住支援センター
     TEL:0240-23-7103
     MAIL:ijuteiju@okuma-machizukuri.or.jp
     営業時間:9:00~17:45(日曜・祝日、12/29~1/3は休館)