【11月開催】ふくしま12市町村移住サポーターガイドツアーにて参加者募集中!【希望の地】

    主催者(ふくしま12市町村 移住サポーター ガイドツアー事業事務局)からのメッセージ

    ふくしま12市町村移住サポーターガイドツアーでは、お試し移住体験ツアーの参加者を募集しています。

    11月11日(金)~13日(日)は、葛尾村にて八幡神社の秋季例大祭の体験ツアーを実施し、ご希望の方は御神輿担ぎ体験もできます。他にも、郷土料理を召し上がっていただいたり、参加者同士や地域の方と交流をし、葛尾村の歴史や伝統に思いを馳せる貴重な機会となります。

    11月18日(金)~20日(日)は、大熊町にて 「HITOkumalab佐藤さんとウォーキングイベント運営を体験して頂くツアー」と「地元出身の南場さんと体験する大熊町の農業ツアー(いちご、野菜の農作業)」の2本が同時開催。
    前者ではコミュニティ支援やイベント企画運営、伝統芸能保存継承などを行う 「HITOkumalab (ヒトクマラボ)」の代表・佐藤亜紀さんが所属する「おおくまコミュニティづくり実行委員会」が主催する坂下ダムウォーキングイベントの運営のお手伝いを体験いただきます。他にも大熊町の町民の方に太鼓や笛、唄などを習ったり、地域の方の生の声が聞ける交流会の開催も予定しています。
    後者では地元出身の南場さんと共に、大熊町内にあるいちご農場の見学や野菜の農作業などに携わっていただいたり、町内に整備されてきた復興拠点や各施設を視察・体験していただく内容です。

    11月22日(火)、23日(水・祝)は、葛尾村にて「史跡散策で神社仏閣と地域の人から伝承講話めぐり」と題して、村の里山文化を学び、寺や神社をめぐる他、地域の方から伝承を伺い、葛尾村の歴史と伝統を紐解いていきます。
    11月28日(月)、29日(火)は 、葛尾村にて 「おいしい新米の食べ方」を テーマに、極上の新米を羽釜で炊いて美味しく味わっていただき、また家庭でも美味しくご飯を食べる方法を伝授するほか、甘酒やおかゆなどのお米を使った料理教室も実施いたします。
    ツアー期間内は、村内散策や夜の星空観測、郷土料理を召し上がっていただいたり、参加者同士や地域の方と交流をする貴重な機会となります。

    ツアーといえど少人数での催行で、お一人の参加やでも複数名でもOKです。また現地では移住サポーターが一つひとつ丁寧にアテンドしてくれるので安心です。現地まで、また現地での交通・宿泊費等に対する各種補助も充実しています。詳細の確認とお申し込みは、HPをご覧ください。