【イベント】ファインドローカルプロジェクト-「地域で活躍する自分」を考える-

田村市
  • 募集中
  • イベント
  • ツアー

主催者(福島県田村市)からのメッセージ

自分だけの人生、充実感を持って送れていますか?
日々、職場と家の往復で終えていませんか?
「なんとなく」、「そうあることが普通だから」、こんな言葉で心のモヤモヤに蓋をしていませんか?
地方をフィールドに「自分」の「価値観」や「やりがい」を考えるプロジェクトの第2シーズンがスタートします。

複業化、テレワーク推進、技術の進展や社会の変化に合わせて、働き方も多様な時代になり、
「地方」「地域」「田舎」といったローカルで「自分の価値を活かしてみたい」という人が増えています。
令和2年に国土交通省が行った「地域との関わりについてのアンケート」によると、
三大都市圏で生活する人口の約2割に相当する1,000万人超の人が、特定の地域を訪問する形で関りを持っていると発表されました。
その多くの人は今住んでいる地域や、仕事では得られてない経験や関わりを求め、活動しています。

働き盛りの若者を中心に人口が減少し、地域を支える人材が減り続けている地方都市は、
様々な分野(仕事・文化・地域行事…etc)で手助けをしてくれる人を求めています。
参加したい、関わりたい、と思っている人を必要としているのです。
このプロジェクトは、皆さんの漠然とした思いや考えを、内省・セミナー・交流を通じて、
自分自身が大事にしている「価値観」や「やりがい」を明らかにし、
地域をフィールドに具体的な一歩を踏み出すサポートをするプロジェクトです。
「何か変えたい」、「地域でやりたいことはあるがつながりがない」などなど、
様々な理由で一歩を踏み出せていない、あなたの参加をお待ちしています。

>>お申込はこちら<<

今回のイベントのポイントをご紹介します

  1. 内省型ワークショップで自分の価値観ややりがいを再発見できる!
  2. 参加者・地域で活動する人等との交流を通じて他者の人生観に触れることができる!
  3. 地域との具体的な関わり方や、可能性を探ることができる!

\こんな人におススメ/
✔地域(田舎・地方)に興味のある方
✔移住者や地域プレーヤーの生の声を聞きたい方
✔地域で事業を組み立てたい方
✔新しい働き方を探している方

開催概要

■開催日程:※(3回セット)全3回通して参加可能な方が対象となります。
第1回:2022年8月25日(木)19時〜21時(会場開催)
第2回:2022年9月8日(木)19時〜21時(オンライン開催)
第3回:2022年9月22日(木)19時〜21時(会場開催)
■会場開催場所:WeWork 渋谷スクランブルスクエア
150-6139 東京都渋谷区渋谷2-24-12 渋谷スクランブルスクエア 39F
https://weworkjpn.com/location/tokyo/shibuya-aoyama-area/shibuya-scramble-square/ 
■プログラム内容(予定):下記のようなプログラムを通し、地域と自分の関わりしろを考えます。
第1回:自分の内側を見つめるワークショップ(会場開催)
第2回:地域プレーヤーとの対話 (オンライン開催)
第3回:交流会・活動プランの発表(会場開催)
■参加費:無料
■参加条件:※お申し込み多数の場合、抽選とさせていただきます。
その際の参加可否については、8/20頃までにご連絡をさせていただきます
■申込方法:>>お申込はこちら<<
■申込締切:2022年8月19日(金)
■主催:福島県田村市 
■運営・お問合せ:たむら移住相談室
電話:050-5526-4583 
メール:contact@tamura-ijyu.jp
※たむら移住相談室は(株)ジェイアール東日本企画と(一社)Switchが共同で運営しております。

重要なお知らせ

※ 新型コロナウイルス感染症対策について
新型コロナウイルス感染拡大状況によっては、イベント開催の中止を検討せざるを得ない場合が考えられます。
中止または延期の場合には、当ウェブサイトで発表するとともに、イベントの参加者には別途ご連絡を差し上げます。
※感染防止対策の徹底
手指消毒および検温、マスクの着用等、会場の環境を整えたうえで開催いたします。
イベント運営は、田村市のガイドラインに沿って運営を行います。
身近に14日以内に新型コロナウイルスに感染された方がいる場合、またはイベント開始3日前から当日までにご自身の発熱等の体調不良がみられた方は参加をご遠慮ください。
※その他
本イベントに関係のないネットワークビジネス、マルチ商法、宗教などの勧誘目的の方、またそれらに類似した行為をされる方の参加はお断りしております。